なんだ?

私は毎朝新聞配達をしています。

時間は3時から5時くらいです。

その日もいつも通り配達をしていました。

毎朝同じ道、同じ家を配るので慣れてはいるんですが朝方はまだ暗くたまに人が歩いてたりすると怖いです。

時間も早いし山奥だし、人居なさそうな所に居るからよけいに怖いです。

でもその日は違いました。

ある白い塀に囲まれた家があるんですが、その日行くと『ゴトゴト』って塀を叩くような音がしました。

んっ?塀の中に誰か居るのかな?
そう思い塀の方を見ていると今度は『カサカサ』って音が聞こえました。

その音は草を掻き分けるような音。

塀の周りに草や木が生えているんです。

その草むらが音と一緒に揺れていました。

そうです、塀の外に何か居るんです。

私は驚き思わず『わっ』って声あげました。

その時、私の声に驚いてか何かが逃げて行くような音が聞こえました。

私も思わずその場は急いで離れたんですが、あとから考えると不思議な点がいくつかあるんです。

まず始め音が聞こえたのは塀の内側。

そして次は外側の草むら。

最後は塀の中に逃げていきました。

塀と木の隙間はないし、逃げるにも塀を登らなければ逃げれない。

でも塀を登る姿は見てないない。

塀をすり抜けていたとしか考えられないんです。

本当になんだったのか、怖いです。

でも配らないといけないのでそこに行く度にびくびくしながら配ってます。

手作りが一番!!

 こんにちは!!
 昨日は、自分が住んでいる地域の納涼祭でした。

 そこで、気になっているものを購入しました。

 それは・・・『ブルーベリー』♪
 ベリー系が大好きな私にとって、新鮮なものが100g 200円で販売されていて、もう買っちゃいました。

 で、先ほど、『ブルーベリージャム』作りました^^v。

 かなり美味しく出来ましたよ♪
 あと、朝作ったのは、『桃のコンポート』♪
 プラムジャム・レモネード・ブルーベリージャム・桃のコンポート
 新鮮な果物を使って作ることは、本当に楽しいです。

 でも、いつも果物を購入している所は・・・コンビニなんです!!
 お気に入りのコンビニになってきてるんですが、コンビニの店長さんが、毎朝市場から新鮮な野菜や果物を仕入れてるそうで、お値段も格安なので毎日通うようになってしまいました。

 スーパーへ行く前にそのコンビニに行って、新鮮な野菜・果物を買うようにしてます。

 新鮮なものは、本当に美味しい!!
 楽しみがまた1つ増えました\(^^)/

猫にマタタビ

部屋の片づけをしていたら、未開封のマタタビの粉末が出てきました。

恐らく、以前買った猫用ドライフードについてきたオマケ。

廊下の真ん中で袋を開けると、我が家の猫たちがみるみる集まってきて、ものすごい勢いでにおいを嗅いで、全員床にごろごろしてました。
壮観です。

マタタビって一体なんなのかと言うと、植物で、キウイフルーツの仲間でもあるんです。
しかも、キウイでもマタタビと同等の効果があるらしいですね。

さて、このマタタビ、独特のにおいがあるんですが、猫たちはこのにおいで酔っぱらったみたいになっちゃうんだとか。

でも、すべての猫がマタタビ大好きかというとそうでもなくて、やっぱり個体差があるみたいですね。

我が家の猫も、全員が反応するわけではなくて、無反応な子もいるし、においを嗅ぐと逃げてしまう猫まで! あと、断然オス猫の方が効きます。
なんなのでしょうか。

皆さんもたまには猫ちゃんにマタタビを与えて、いつもとちょっと変わった反応を見てみるのはいかがですか? でも、マタタビの与えすぎは害ですので量にはご注意を!

世界有数の娯楽地の裏

同居人の勧めで、最近海外テレビドラマを見ています。
私の今までの海外テレビドラマと言えば、教育テレビで見たアルフやフルハウス、CMで見た24くらいのイメージだったんですが、きちんと見始めるとすごく様々なジャンルのドラマがあるんですね。

この間見始めたのは「ラスベガス」というドラマで、その名の通りラスベガスのカジノが舞台。

それだけ聞くと、なんだか欲望渦巻くギラギラした感じ…と思われるかもしれませんが、主人公はカジノに勤める保安員、つまりカジノ内での不正行為や犯罪を取り締まったり、お客さんにいかにカジノで楽しんでもらえるか、を仕事にしている人なんです。

周りにはカジノホストやイベントコーディネーター、ディーラーや駐車場係などのやはり’裏方’の、そして一癖も二癖もある面々が揃っています。

そのカジノを舞台に起こる人間ドラマをうまく描いていて、華やかなイメージの裏には、こんな人たちがいるんだ、と、ちょっと自分に重ね合わせてみたり。

実際のカジノのショーが織り込まれていたり、もちろん華やかな楽しさもあります。

まだシーズン1の途中なので、これから先どんなドラマが生まれていくのか楽しみです。

黄金リンゴ

ただいま、神々の悪戯にだだハマリ中です。

※あらすじ
ゼウスにより、人間にあまり興味がない神を集めて、人間について学ぶ学園もの。

主人公は唯一人間の代表として選ばれた女子高生。

メインキャラは、
ギリシャ神話:アポロン、ハデス
北欧神話:ロキ、バルドル
日本神話: 月人、尊
元が乙ゲーとあって、キュンキュンが大量発生です。

みんな()可愛いんだけど、特にロキロキがヤバイです。

もう悪戯っ子なくせに真剣な声とかヤバイです。

本編もいいんですけど、EDもまたかっこいいんです。

それで、そろぞろが金の林檎持ってるんですけど、ギリシャ神話での黄金林檎についてはコナンで出てきたから知ってたけど北欧やましてや日本に関係あるのかなーって疑問。

北欧神話は出てきましたね。

不老不死ですって!
夢がありますね。

こうなると日本神話の関係性が気になるところだけどなかなか出てこなくて悔しい思いしました。
なんかないかな。

気になるんで日本神話読んで勉強します。

思い出をカタチに!

皆さん、カメラを持ってお出かけすることがありますか?
携帯電話のカメラの性能が良くなり、カメラを使用して写真を撮ることも減っていますよね。

デジタル化された現代では、写真をプリントアウトすることすら行わない人が多くなりました。

まだ私が小さかった頃、両親は沢山の写真を撮り、それをプリントしてアルバムを作ってくれていました。

そこには両親が撮影場所やその時の気持ち、エピソードなど、色々なコメントが残されていました。

両親の思いが詰まったアルバムは、私の宝物の一つです。

私には二歳になる娘がいるのですが、写真は沢山撮るもののプリントせず撮ったままでパソコンに保存しそれで満足してしまっています。

このままではまずい!と思ったまま2年が経ってしまったのですが、ついに!!重い腰をあげてアルバムを作成することにしました。

きっかけは近所で開催されていたアルバムカフェに参加したことです。

まずは写真を選考してプリントすることからスタート。

2年分、選んだのにものすごい量になってしまいました。

ですがさらに厳選してアルバムを作り始めました。

両親が私に作ってくれたように、私もその時のことがわかるようにコメントを入れながら。

やり始めるととても楽しくて、なかなか進みませんが作ったページを見ながら夫や娘と話をしたりとても楽しいのです。

やはり、思い出をカタチとして残して行くこと、大切だなと改めて感じました。

沢山の写真を入れたアルバム。

いつか娘が見たとき、私が両親からの愛情を感じたように同じ思いを持ってくれたらいいなと思います。

まだまだ始めたばかりですが、しばらくアルバムカフェにはまりそうです!!

猫を飼いたいな

私が小学校低学年のころ、猫を一匹飼っていました。

たぶん雑種だと思うけれど、明るい茶色と白のきれいな猫でした。
名前はチャコ。
メスで、14歳のおばあちゃんです。

基本的には家の中にいたのだけれど、自由に外にでて夜になる前に帰ってくるという田舎ではよくある飼い方だったと思います。

おばあちゃんだけど元気いっぱいで、ある日得意げに何かをくわえて帰ってきたと思ってよく見たらネズミを捕まえてきたってこともよくありました。

そんなチャコも、病気になって死んでしまいました。
とても悲しかったです。
一番かわいがっていた祖母の落ち込み方はひどかった……
それ以降、猫は飼いたかったけれどまた死に目にあうのが辛くて新しい家族を迎え入れることはありませんでした。

今も猫は大好きです。
マンション暮らしなので私は飼えないけれど、いつか猫を飼いたいなと思っています。
そのときはチャコみたいなきれいな日本猫がいいなと思っています。

マクドナルドのドイツバーガーポークシュニッツェル

マクドナルドのドイツバーガーポークシュニッツェルをCMで見て食べたいなと思っていました。
今日買い物の帰りにマクドナルドに行って買ってきてさっき食べました。
衣がパリッとして
とってもおいしい。
いままでにマクドナルドでなかった味です。
きちんとポークのお肉の味もしてジューシーでした。
ポテトもいっしょに買って食べました。
主人にスカイプで「ブラジルバーガービーフBB」とどちらがいい?と聞くと「両方おいしそうだ」というので主人と私の分2個ずつ買ってポテトも食べたいというのでポテトも買ってきました。
夕飯にはならないので
主人は夜食べるか明日の朝食にたべるかどちらかでしょう。
私はあとブラジルビーフBBが残っているので明日の朝食か昼食に食べるよていです。
いつもこのくらいおいしいバーガーを出してくれたらいいなと思います。
でもマクドナルドで一番好きなのはチーズバーガーです。

初めて行ったイタリアン

ネットで調べて行った初めてのイタリアンのお店。

お花がお手入れされてて、看板や建物もオシャレでかわいい。

店内もカントリー調のかわいい造りです。

席に案内してくれた女の子、初々しい感じのアルバイトさん。

メニューも豊富でしかもわかりやすい書き方です。

よく、専門用語が多くて素人には意味不明なメニュー多いじゃないですか??
ここはそんなことなく、わかりやすいです。

お料理もきれいに盛りつけられ、味もそこそこ。

サラダ、パスタとお料理ごとに取り皿も交換してくれる心遣いもうれしいです。

なのに・・・
途中で隣に座ったカップル。

座っていきなりふたりともタバコ!!
せっかくのお料理がタバコのにおいで台無しです。

いまさら席かえてもらうにも、満席。

いくら禁煙席じゃなくても常識的に考えればわかるでしょうに・・・
残念です。

AVボードの整理をしていて

今日は夕方まで時間があったので、ずっと放置していたAVボードの中の整理に取り掛かりました。

整理していると、懐かしのCDやMDがたくさん出てきて、その度に手を止めて、歌詞カードを見てしまったり、そうすると曲が聞きたくなったりと、先になかなか進みません。

初めて入手した音源は小学生低学年の頃、アニメソングのオムニバスカセットでした。
流石にカセット類は手元には残っていません。

それからジャニーズを通り、バンド系の音楽を聞くようになりました。

以前は音楽番組も多かったせいか、自然と新しい音楽の情報が入ってきて、CDを買ったり、レンタルしたり、頻繁にしていました。

初めは好きなアイドルや、流行っている物をなんとなく聞いていたけれど、次代に曲に惹かれて選ぶようになって、特にプロモーション映像など、映像と音楽がマッチしている物は刺激を受けやすかったです。

若い頃は周りが音楽の情報に溢れていて、次々と新しい音楽を知りました。
ジャンルも様々。

思春期は特に感受性豊かで、気持ちを音楽に助けられる事も多かったです。

悲しい時、辛い時、ヘッドホンで大音量で音楽を聞くいて、悲しみに浸っていました。
日常に音楽を流すだけで、ドラマの主人公になったような錯覚をしてしまいます。

大人になるに連れ、入ってくる情報が少なくなり、あえて自分から知ろうとする努力もしなくなってしまいました。
テレビで音楽番組を見ることも減り、CDショップにも足を運ばなくなりました。

あえて、新しい音楽の知識を増やそうとしないのは、それ以外のやる必要のある事が増えたのも理由ですが、昔からずっと聞いてきた音楽で、充分満足しているからかもしれません。

こんな調子で整理をしていた所、いろいろ広げただけで、半分も整理出来ずに終わってしまいました。